人が怖くて外に出られない~対人恐怖症がたった2ヶ月で改善しました。

今日はクライエントさまから
うれしいご報告をいただいたので
ご紹介させていただきます。

ここ数年ずっと・・

やる気がおきなくて
好きなことをやめたり・・・

人が苦手で
人に会うのがとてもおっくうで
誰にも会いたくなくなったり・・・

ほとんど家に
引きこもっていらっしゃったクライエントさま。。


そんなクライエント様が
2ヶ月後(セッション6回目)には

またやる気が戻られ
趣味や 好きなことを再開されました(^^)

いろんな所へお出かけされて
人と会っても
昔のような違和感がなく
怖さもなくて


すんなり穏やかに
人と過ごせるように
なられました。

ここまで回復される中で
自分で思っている以上に
本当は人がとても怖かったんだ
ということに気づかれました。

そのときは
とても悲しいお気持ちに
なられたと思うのですが

何十年も
《人が怖い》をやっていた理由に
心底気づかれてから
大きな変化がやってきて

いまでは
とても活動的に
趣味やお仕事を
楽しみながらされています。

じっと
留まっていた時期は
とても長く


自然が大好きなクライエントさまにとって 
とてもつらい状況だったと思います。

その期間に
感じたことや
気づいたことが
これからの人生の
土台にもなられていて

クライエントさまと
お話をしていると

しっかりとした
青々とした新しい芽が

大地から力強く
ピョン!と
芽吹いているイメージが
わいてきます(^^)


今、あなたも
同じように
人が怖くて
外に出られなくて
悩んでいるかもしれませんね。

どうか
無理して
外に出なきゃ・・と
焦らずいてくださいね。

芽がピョン!と
出るときはちゃんと来ますのでね。

今は大地の中で
大地の中を感じる時期なのでしょう。

なぜ、それをしているのか

必ず理由はあります


ご自身で気づかれた時
人のことが気にならなくなり
自然と外に出たくなりますからね。